朝日生命保険相互会社は、厚生労働省が実施する「安全衛生優良企業公表制度」において、安全衛生優良企業として2017年1月16日に認定されました。

安全衛生優良企業公表制度は、労働者の安全や健康を確保するための対策に積極的に取り組み、高い安全衛生水準を維持・改善している企業を、厚生労働省が評価・認定する制度です。

同社では、従業員の健康増進を経営課題の一つと考え、全社的な労働衛生管理体制を構築して、「健康増進の取組み」「メンタルヘルス対策」「労働災害の抑制に向けた取り組み」「長時間労働の改善・休暇取得促進」を積極的に推進し、生命保険会社として初めて認定企業として認定されました。

http://www.asahi-life.co.jp/company/pressrelease/20170125.pdf