日本生命保険相互会社が、2018年プロ野球セ・パ交流戦(公式戦)全108試合の特別協賛社に決定しました。公式タイトルは「日本生命セ・パ交流戦」です。

「日本生命セ・パ交流戦」は、今年で14年目を迎えますが、昨年は1試合あたりの平均入場者数が29,557人を記録し、一昨年に続いて、交流戦史上最多を更新しました。同社は、「日本生命セ・パ交流戦」への協賛を通じて、今年も全国に勇気と感動を届けるよう努めていきたいということです。