日本生命保険相互会社と香川県は、「香川県と日本生命保険相互会社との連携と協力に関する包括的連携協定」を、2017年4月11日に締結しました。

今回の協定は、香川県と日本生命が相互に連携と協力を強化することで、地域の一層の活性化と県民サービスの向上を図ることを目的として締結するもので、協定項目は以下の通りです。
1.健康増進・疾病予防に関すること
2.高齢者支援に関すること
3.障がい者の社会参加の推進に関すること
4.青少年の健全育成及び社会・環境教育の推進に関すること
5.女性の活躍推進に関すること
6.結婚・子育て支援に関すること
7.地域産業の振興・支援に関すること
8.県産品振興に関すること
9.その他、地域の活性化及び暮らしの安全・安心に関すること

日本生命は、長寿社会をサポートする「Gran Age(グランエイジ)プロジェクト」を展開し、商品・サービスの提供だけでなく、全役職員が地域社会への貢献活動を行っていくということです。