日本生命保険相互会社は、「父の日」に関するアンケート調査を実施し、結果を発表しました。

調査は、2017年5月1日から5月16日に、「ずっともっとサービス」のサンクスマイルメニューアンケートへの訪問者に対し、インターネットを通じて行われました。回答したのは、20代から70代の7,648名(男性4,077名、女性3,571名)でした。

同社によると、調査結果のポイントは以下の通りです。
1.父の日にプレゼントを贈りますかという質問に対し、贈ると答えたのは42.7%、贈らないが57.3%でした。「母の日」に関して行ったアンケートでは、76.2%が送ると答えており、33.5ポイントの差となりました。都道府県別では、大分県の68.2%が1位となり、2位沖縄県(63.3%)、3位山形県(60.5%)と続いています。
2.贈る側の人に何を送る予定かを聞いたところ、1位は食事・グルメでしたが、贈られる側が欲しいもの1位も食事・グルメで、ものを贈るより親子で一緒に食事をしたいと考える人が多いようです。ただ、贈られて嬉しかったものの1位は手紙・メール・絵ということで、食事・グルメを上回っていました。
3.プレゼントの予算は3,000円~5,000円が最も多く38.0%でした。贈られる側が望ましい金額と考えている1位も3,000円~5,000円で同じ金額でしたが、お金をかけなくてもよいと思う人も19.8%で、金額よりも気持ちという考えが表れていると思われます。
4.父親にしたい著名人の1位は所ジョージさんで、4年連続の1位となりました。2位はイチローさん、3位は加山雄三さんでした。