日本生命保険相互会社は、2017年10月から、新商品「夢のプレゼント(ニッセイ指定通貨建生存給付金付変額保険)」を全国の銀行等、提携金融機関において発売すると発表しました。

「夢のプレゼント」は、契約の1年後から毎年、生存給付金を受け取ることができる外貨(米ドル・豪ドル)建の一時払保険です。

同社によると、主なポイントは以下の通りです。
(1)「円で目標設定タイプ」と「そのまま受取タイプ」
生存給付金を毎年、円で一定額となるように調整する「円で目標設定タイプ」と、調整を行わない「そのまま受取タイプ」があります。
(2)「生前贈与」や「生活費」への対応
生存給付金の受取人を家族に指定すれば「生前贈与」に、自分にすれば「生活費」として活用することができます。
(3)元本保証付き(外貨建)
満期まで生存していた場合、受け取ることができる生存給付金の合計は元本(外貨建)を下回りません。満期までに死亡した場合は死亡保険金を受け取ることができますが、保険金額は受け取った生存給付金と合計して、元本(外貨建)を下回らないよう、最低保証されます。

一時払保険料は最低3万米ドル(または3万豪ドル、300万円)、最高7億円相当額で、保険期間は10年、15年、20年、30年から選択できます。また生存給付金受取人は、契約者本人または3親等内の親族から1人を指定することができます。