損害保険ジャパン日本興亜株式会社は、鹿児島県が掲げる「世界から人が集まる鹿児島、観光で日本一に!」の取組みに貢献するため、鹿児島県と『明治維新150周年のPRに関する連携協定』を、2017年9月1日に締結したと発表しました。

同社プレスリリースによれば、損保ジャパン日本興亜の強みや特徴が活かせる分野において連携を行い、以下のような業務・活動で連携します。
(1)「かごしま明治維新博」のPR・広報に関すること
(2)鹿児島県産品を活かしたPRに関すること
(3)イベントや講演会への協力に関すること
(4)その他、鹿児島県と協議し決定したこと