損害保険ジャパン日本興亜株式会社は、島根県が推進する「まち・ひと・しごと創生島根県総合戦略」の取組みに貢献するため、島根県と「包括業務提携に関する協定」を、2017年2月9日に締結しました。

島根県と損保ジャパン日本興亜は、連携と協力により、地域の課題に迅速かつ適切に対応し、地域の活性化や県民サービスの向上を図るため、以下の9分野において島根県と業務連携を行います。
(1)県産品の販路拡大に関すること
(2)地産地消の推進および地域ブランドの育成に関すること
(3)観光の振興に関すること
(4)県政情報の発信に関すること
(5)環境配慮への取組に関すること
(6)高齢者および障がい者支援に関すること
(7)地域産業の振興・支援に関すること
(8)地域や暮らしの安心・安全および災害対策に関すること
(9)その他地域社会の活性化、住民サービスの向上に関すること

損保ジャパン日本興亜は、今後も地方自治体と連携し、自律的で持続的な社会を創生することに貢献していくということです。