損害保険ジャパン日本興亜株式会社は、さいたま市と「包括連携協定」を締結しました。

さいたま市と損保ジャパン日本興亜は、相互連携と協働による活動を推進し、市民サービスの向上や地域の活性化に取り組むため、以下の11分野において業務連携を行います。
(1)地域・暮らしの安心・安全、災害対策に関すること
(2)健康増進に関すること
(3)環境保全に関すること
(4)高齢者支援、障がい者支援に関すること
(5)スポーツ、文化、芸術の振興に関すること
(6)産業・経済の振興、地域雇用の創出に関すること
(7)農業の振興、地産地消の促進に関すること
(8)まちづくりに関すること
(9)シティセールス、観光振興に関すること
(10)子育て支援、子ども・青少年育成に関すること
(11)その他市民サービスの向上と地域の活性化に関すること