損害保険ジャパン日本興亜株式会社は、海外進出企業向けの「海外非常事態対応費用保険(コンサルティングサービス付)」を、2017年6月5日より販売開始します。

「海外非常事態対応費用保険(コンサルティングサービス付)」は、政情変化、大規模自然災害、感染症またはこれらの原因で外国政府等が非常事態宣言を発令した場合に、滞在先の国から従業員と家族を緊急避難させる以下の費用を保障します。

 ・緊急避難または緊急帰国するために要した交通費・宿泊費・食費
 ・危機管理等に関するコンサルティング費用、弁護士相談費用
 ・海外赴任者が事故により就業不能となった期間の給与
 ・再度赴任するための交通費

また、契約者は損保ジャパン日本興亜のグループ会社であるSOMPOリスケアマネジメント株式会社が提供する以下のサービスを利用することができます。
 ・海外セキュリティ訪問診断サービス
  企業の海外管理部門に対して、海外危機管理マニュアルや危機管理体制を構築するためのアドバイスを行います。
 ・事前相談サービス
  緊急避難につながる可能性のある政治・治安リスクに関する事前のアドバイスや、緊急事態が発生した場合の現地情報や避難方法、対応全般に関するアドバイスをします。
 ・コールセンター(日本エマージェンシーアシスタンス株式会社と提携)
  24時間初期対応可能なコールセンターを開設します。