太陽生命保険株式会社と株式会社島津製作所は、株式会社MCBIに共同出資したと発表しました。

MCBIは、筑波大学発バイオベンチャーです。認知症の早期発見・予防に取り組み、軽度認知障害(MCI)を早期に発見できる「MCIスクリーニング検査」を全国約1800 の提携医療機関を通じて提供しています。また、太陽生命は、『太陽の元気プロジェクト』の中で『ひまわり認知症治療保険』の発売や、スマートフォンアプリ「認知症予防アプリ」の提供を開始するなど、シニアの元気をサポートする各種サービスの充実を図っています。島津製作所は、認知症、がん、生活習慣病などの早期発見・早期治療などのヘルスケア先端領域への取組み強化を図っています。

太陽生命と島津製作所は、「今般の出資によって、MCBIが最大限のパフォーマンスを実現できるよう協力して事業を支援し、ともに認知症という大きな社会的課題の解決に取り組んでいく」ということです。