太陽生命保険株式会社は2018年7月5日に、ESG投資の一環として、クレディ・アグリコル銀行東京支店へ30億円のグリーン・ローンを実行したと発表しました。

「グリーン・ローン」とは、温暖化対策や環境対策等の資金にあてられる融資であり、同社が融資した資金は、ESGの基準を満たす企業や、再生エネルギーの促進、エコ効率技術の開発、環境負荷の制御、生物多様性の保全等の取組みを応援するために使われます。

文: 蟹山淳子