太陽生命保険株式会社は、主力商品「保険組曲Best」のラインアップとして、3大疾病に加え11種類の疾病障害状態を保障する新商品を、2017年4月1日より発売しました。

「保険組曲Best」は単体の保険(主契約)を組み合わせて、顧客のニーズに合った保障を準備する商品。新たなラインアップとして発売されるのは、「特定疾病・疾病障害保険」です。3大疾病だけでなく、所定の11種類の疾病障害状態を新たに保障対象として、最大2,000万円の一時金を受け取ることができます。

新たに保障対象となる11種類の疾病障害状態は、呼吸器疾患、心疾患、腎疾患、肝疾患、重度の糖尿病、血液・造血器疾患、重度の血圧症、心臓ペースメーカー・心臓の人工弁置換、人工透析療法、新ぼうこう造設、人工肛門造設です。

https://www.taiyo-seimei.co.jp/company/notice/download/press_article/h28/290324_1.pdf