太陽生命保険株式会社は、ミャンマー連邦共和国において、同国のAcePlus Solurions Company Limited との合弁により、システム開発会社 Thuriya Ace Technology Limited を、2017年2月1日に設立したと発表しました。

現在、ミャンマー保険業界では、保険契約管理システムなどの本格的なシステムが導入されておらず、汎用的なPCソフトなどで保険契約の管理を行っている状況です。太陽生命は、2012年7月からAcePlus社と共同で、保険関連システムの開発を行ってきましたが、今般、システム開発会社を設立し、保険契約を長期にわたり正確・確実に関するための保険関連システムを提供していくこととなったものです。