住友生命保険相互会社は、2017年3月23日より、特約組立型保険「プライムフィット」、お子さま向け総合保障商品「わんぱっく」、女性専用パッケージプラン「1UP WOMAN」を発売するほか、経営者向け保険「繁栄1UP」のレベルアップを行います。

新しい商品とレベルアップのポイントは以下の通りです。
1.「プライムフィット」: 「資産形成・老後保障」を組み込んだ現行商品に加え、働けない状態や医療の保障に特化した「プライムフィットを発売することにより、各種保障を必要に応じて組み合わせられるようになります。
2.「わんぱっく」: 3歳から14歳までのお子さま向けの総合保障商品で、病気やけがの保障のほか、重症化した場合の保障や、保険料の一部を積み立てて、教育資金の準備などに利用することも可能です。
3.「1UP WOMAN」: 15歳から39歳までの女性専用パッケージプランで、乳がんなど女性に多い病気に対する手厚い保障、家事ができないリスクの保障や将来のための積立などがトータルで準備できます。
4.「繁栄1UP」: 経営者が働けなくなるリスクに備える商品ですが、保険料が全額損金算入になるほか、経営者が働けなった場合に支払う年金の支払いが開始した後、受取人を法人から経営者へ変更できるようになります。

昨今の就労不能保障ニーズの高まりやお客様のニーズの多様化を踏まえ、住友生命では2015年3月に働けない状態を保障する「1UP」を発売しました。死亡保障と生前保障を分離することで、お客様それぞれの保障額をニーズに合わせて設定することが可能となり、若い世代を中心に好評を得ました。そこで「1UP」を進化させ、保険設計がより自在にできるようにし、より多くのお客様に生活保険を提供するために、主力商品「プライムフィット」をはじめ、お子さま向け商品、女性専用パッケージを発売、経営者向け保険のレベルアップをすることとなりました。

http://www.sumitomolife.co.jp/about/newsrelease/pdf/2016/170223.pdf