三井住友海上火災保険株式会社は、2017年8月24日付で発表したFirst Capital Insurance Limited(以下「FC社」)の買収に関する基本合意について、関連当局からの認可取得等の買収完了に必要な条件をすべて充足し、2017年12月28日付(現地時間)でFC社の買収が完了したと発表しました。

買収完了により、FC社の商号は、MS First Capital Insurance Limitedとなる予定です。買収総額は約16億USドルで、MS First Capital社の2018年1月から12月の損益は、2019年3月期第1四半期からMS&ADホールディングスおよび三井住友海上の連結財務諸表に反映するということです。