三井住友海上火災保険株式会社は、女性活躍推進に関して優れた取組を行う企業として、厚生労働大臣より 「えるぼし」認定の2段階目を取得したと発表しました。

この制度は、女性活躍推進法に基づく行動計画を策定し、届出を行った企業から、女性活躍推進に関する「採用」・「継続就業」・「労働時間等の働き方」・「管理職比率」・「多様なキャリアコース」の5項目について、いくつ基準を満たしたかによって認定するものです。同社は「採用」・「労働時間等の働き方」・「管理職比率」・「多様なキャリアコース」の4項目で基準を満たし、認定を取得しました。