三井住友海上火災保険株式会社は、新時代を担う女性リーダーの継続的な育成を目的として、「MS女性アカデミー」を2017年10月から開始しました。

同社はこれまでも、管理職育成を目的とした中堅社員向け研修プログラムとして「MS女性リーダースクール」「MSマインドアップ女性スクール」を実施してきました。さらに今回、女性管理職を対象とした研修プログラムを新設することとなりました。新しい「MS女性アカデミー」では、全5回(計11日間)のインターバル研修で、リーダーに必要な「知識・スキル・人間力」を幅広く学びます。また、社外で活躍する女性リーダーや社内の女性幹部社員を講師として、リーダーシップ研修を実施し、新しいマネジメントスタイルの習得を目指すということです。