三井住友信託銀行株式会社は、2018年4月3日付けでカーディフ生命保険株式会社の株式20%をBNPパリバ・カーディフから取得する手続きが完了したと発表しました。

信託銀行として高度なコンサルティング力を持つ三井住友信託銀行と、銀行の金融商品との親和性の高い保険商品の開発力に優れたカーディフ生命保険、その子会社であるカーディフ損害保険株式会社は、協働して商品の開発・提供を行ない、顧客本位の金融サービスの提供を目指すということです。