ライフネット生命保険株式会社は、LINE、Facebook Messengerで、チャットボットによる自動応答を利用した保険診断や保険料見積もりサービスの提供を開始したと発表しました。

ライフネット生命は、LINEで保険プランナーによる保険選びのサポートをする保険相談サービスを、2016年7月に開始し、同社の想定以上の顧客が利用しました。そこで、新たにLINEで、1分でできる「保険診断」機能や、生年月日・性別・保険商品の入力だけでできる「保険料見積もり」機能を追加しました。また、LINEを利用していない顧客向けに、Facebook Messenngerでも同様のサービス提供を開始しました。

同社によると、新サービスの内容は以下の通りです。
1.わずか1分でお客様の悩みに応じて、ぴったりの保険が見つかる「保険診断」を、24時間自動応答で利用できます。
2.ウェブサイトで提供している保険料見積もり機能を、LINEやFacebook Messenger でも利用できるようになりました。
3.24時間自動対応のQ&Aサービスにより、保険プランナーの対応時間外でも保険に関する小さな疑問を解消できます。
4.平日10:00~19:00まで、保険プランナーによる保険相談を行います。自動応答による保険診断や見積もりをした後、必要に応じて保険プランナーの個別相談に切り替えることもできます。

http://www.lifenet-seimei.co.jp/newsrelease/2017/6569.html