メットライフ生命保険株式会社は、2017年11月28日から、生命保険業界初の給付金請求専用アプリ「かんたん給付請求」の提供を開始したと発表しました。

これまでの給付金請求では、書類の取り寄せ日数を含めると、給付金を受け取るまでに約9営業日が必要だったため、加入者から「早く支払いをしてほしい」「簡単に手続きをしたい」という意見が多く寄せられていました。そこで同社は請求手続きが簡単にでき、できるだけ早く加入者が「入院給付金」や「通院給付金」を受け取れるような専用アプリを開発しました。

一定の条件を満たせば「簡単給付請求」を利用することで、24時間いつでも簡単にスマートフォンのアプリから請求ができます。必要な書類は病院からの領収書等の写真のみで、アプリ画面の指示に従って必要事項を入力すれば、手続きが完了します。加入者の口座に給付金が振り込まれるまで最短1日ということです。