マニュライフ生命保険株式会社は、通貨選択型型変額終身保険である「未来を楽しむ終身保険」の販売を、2017年12月1日より開始しました。

「未来を楽しむ終身保険」には以下のような特徴があります。
1.一時払保険料は、「定額部分」と「変額部分」に分けられます。
2.契約通貨は米ドル・豪ドルから選べるだけでなく、保険料の払込通貨を契約通貨と異なる通貨から選択することができます。
3.万一の場合の死亡保障は、基本保険金額が最低保証されます。
4.告知無しで加入できます。
5.契約日の1年経過後以降、生存している限り、定額部分の積立金から運用実績に応じた定期引出金を毎年受け取れます。
6.変額部分の運用成果に関わらず、最初の積立利率適用期間満了日の積立金額は、定額部分で一時払保険料の105%が最低保証されます。
7.円建ての目標額(円換算一時払保険料の110%、120%、130%、140%、150%、200%)を目指して運用されます。
8.契約日の1年経過後以降、円建ての目標額に達した場合、自動的に運用成果が円建てで確保されます。
9.目標額に達しなかった場合でも、最初の積立利率適用期間満了日の積立金額は、定額部分で一時払保険料の100%または105%が最低保証されます。