ソニー損害保険株式会社は、自動車保険の新規契約(2016年12月1日以降が保険始期日となるもの)を対象に、新規インターネット割引額を従来の8,000円から10,000円に拡大しました。

ソニー損保の自動車保険は、ダイレクト自動車保険市場において14年連続でトップの売り上げを保っていますが、今回の新規インターネット割引額拡大により、さらに多くのお客様に見積もり・申込を検討して頂けるよう考えているということです。