ジブラルタ生命保険株式会社は、障がいのある子どもたちとその家族を動物園・水族館に招待し、気兼ねなく楽しいひとときを過ごしてもらう国際的なプログラム「ドリーム・ナイト・アット・ザ・ズー」の趣旨に賛同し、2018年も開催園・館をサポートすると発表しました。

同社によれば、「ドリームナイト・アット・ザ・ズー」とは「1996年にオランダのロッテルダム動物園が小児癌患者とそのご家族を招いたことに始まり、毎年6月の第一金曜日の夜に、障がいのある子どもたちとその家族を動物園に招待し、気兼ねなく楽しいひとときを過ごしてもらう国際的なプロジェクト」ということです。同社は2012年度から、「ドリームナイト・アット・ザ・ズー」および開催各園・館の活動をサポートしています。2018年度は合計12カ所(11動物園、1水族館)の同プログラムに協賛し、当日は、各地域の同社社員もボランティアスタッフとして、参加協力するということです。

2018年度に協賛する「ドリームナイト・アット・ザ・ズー」の概要は以下の通りです。
(1) 5月26日(土) 高知県立のいち動物公園(高知県香南市)
(2) 5月26日(土) 到津の森公園(福岡県北九州市)
(3) 6月2日(土) 秋吉台自然動物公園サファリランド(山口県美祢市)
(4) 6月9日(土) セルコホーム ズーパラダイス八木山(宮城県仙台市)
(5) 6月23日(土) しながわ水族館(東京都品川区)
(6) 7月15日(日) 鹿児島市平川動物公園(鹿児島県鹿児島市)
(7) 7月28日(土) 札幌市円山動物園(北海道札幌市)
(8) 8月4日(土) 広島市安佐動物公園(広島県広島市)
(9) 8月22日(水) 千葉市動物公園(千葉県千葉市)
(10)9月1日(土) よこはま動物園ズーラシア(神奈川県横浜市)
(11)9月15日(土) 愛媛県立とべ動物園(愛媛県伊予郡砥部町)
(12)10月13日(土)京都市動物園 (京都府京都市)

文: 蟹山淳子