ジブラルタ生命保険株式会社は、「米国ドル建介護保障付終身保険(低解約返戻金型)〔無配当〕」の販売を、ライフプラン・コンサルタント(営業職員)チャネルおよび代理店チャネルを通じて、2017年4月1日より販売開始しました。

ジブラルタ生命絵は、2014年4月より、円建ての「介護保証付終身保険(低解約返戻金型)」を販売していますが、昨今の市場金利状況を背景として、より予定利率の高い外貨建て商品を求めるお客様のニーズに対応するために、米国ドル建介護保証付終身保険(低解約返戻金型)〔無配当〕を開発しました。

 「米国ドル建介護保証付終身保険(低解約返戻金型)(無配当)」の特徴は以下の通りです。
(1)一生涯の死亡・高度障害、および介護に対する保障を「米国ドル建」で準備できる保険です。
(2)公的介護保険制度の要介護2以上の状態に該当していると認定された時等に、介護保険金を受け取ることできます。
(3)死亡保障額に対する介護保障の割合が異なる2つのプランから選択できます。
  ・介護保障50%プラン: 保険金額の50%を看護保険金として受け取ることができます。   
   (介護保険金を受け取ると、同額の保険金額が減額となり、死亡・高度障害に該当した場合のみの保障となって、保険料が免除となります。)
  ・介護保障100%プラン: 保険金額と同額を介護保険金として受け取ることができます。
   (死亡保険金、高度障害保険金、介護保険金のいずれかを受け取ると保険契約は消滅します。)