ジブラルタ生命保険株式会社は、「お客さま本位の業務運営に関する方針」を定め、公表しました。

「お客さま本位の業務運営に関する方針」の概要は以下の通りです。
方針1.お客さまの最善の利益を図るために、コアバリュー(行動指針)に則って誠実に業務に取り組む企業文化の醸成に努めます。
方針2.お客さまに最適な保険商品およびクオリティの高いサービスを提供するために、お客さまの潜在的なニードや意向、加入の目的等を把握し、お客さま一人ひとりにふさわしい補償をオーダーメイドで提供します。
方針3.お客さまにとって重要な情報を分かりやすく提供するために、保険商品を選ぶ際に重要となる事項について正しく説明し、分かりやすい内容の情報提供に努めます。
方針4.保険金・給付金等を確実に支払うために、お客さまの保護・利便性の向上に向けたクオリティの確保・向上を図ります。
方針5.お客さまの利益が不当に害されることがないよう利益相反管理体制を構築し、利益相反の恐れがある取引を適切に管理します。
方針6.お客さまの最善の利益を図るための業務運営を確かなものとするために、保険商品・サービスの提供に対する社員の取組みを適正に評価する報酬・評価体制を整備するとともに、社員に対する継続的な教育・研修に取り組みます。

http://www.gib-life.co.jp/st/about/is_pdf/20170628.pdf

文: 蟹山淳子