オリックス生命保険株式会社は、公式ウェブサイトにIBM Watson を利用して、お客様の「よくあるご質問」に的確に誘導する”ぎもん解決支援サービス”の提供を、2017年4月6日より開始しました。

”ぎもん解決支援サービス”は、IBM Watson の「自然言語分類」と「検索およびランク付け」機能を利用して、オリックス生命が開発したものです。これまで、お客様がオリックス生命のウェブサイトで、特定の事項を調べようとしても、正確なキーワードを入力しないと情報にたどり着けないケースがありました。ですが、今回のサービス導入で、入力された文字や表現からAIが的確な回答を予測し、結果を表示することができるようになります。また、予測パターンが増えていくことで、より的確な回答への誘導ができることが期待されます。