オリックス生命保険株式会社は、2017年11月16日より、お申し込み時のお客さまの利便性を高めるため「ペーパーレス申込手続き<ORB(オーブ)>」を導入したと発表しました。

ORBは、PCなどの情報端末画面で申し込みや告知の入力や内容確認をして、電子署名することで申し込みを完了させることができるシステムです。また、自動査定システムを組み込み、加入者が入力した告知内容の査定結果を提示します。これにより、加入に条件が付く場合でも、その場で承諾の可否の決定ができるので、契約成立までの時間が大幅に短縮されます。また、保険料の支払いに使用するクレジットカードの確認や預金口座の振替申込手続きを同時に行うことが可能になります。

ORBの導入で、これまで申込書類の提出から契約成立まで数日を要していたものが、最短で申し込み当日に契約成立し、翌営業日に保険証券の発送が可能となります。