オリックス生命保険株式会社は、働き方改革の一環として、新たに 「セレクト勤務制度」と「女性経営リーダー育成施策」を、2017年11月より開始すると発表しました。

「セレクト勤務制度」は、育児や介護のために、フルタイムや週5日の勤務が難しい社員が、週3日以上の勤務が条件となるものの、勤務日数、曜日、勤務時間、始業・終業の時刻を自由に選択できる制度です。また、女性社員を上級管理職・経営層への登用拡大するための、「女性経営リーダー育成施策」< 「経営基礎研修(MB体験)」「メンタリング・プログラム(課題解決訓練)」>を導入します。9か月間の研修などを通して、主体的なキャリアの構築や経営的視座を養うことを目指します。

オリックス生命は、今後も働き方改革を推進し、より働きやすい職場づくりを目指していくということです。