アフラックは、「お客様本位の業務運営に係る方針」を策定したことを発表しました。

「お客様本位の業務運営に係る方針」の概要は以下の通りです。
1.保険商品・サービスの開発、お客様への提案
  ・お客様のニーズを的確に捉え、価値ある最良の保険商品・サービスを開発します。
  ・お客様の加入目的、収入・資産や家族構成等に照らして最適な保障内容・妥当な保障額の保険商品を提案します。また契約に関する重要な事項を分かりやすく説明します。
2.保険契約継続中におけるサポート
  ・お客様に保険金・給付金を確実にお受け取りいただけるよう、正確かつお客様に配慮した対応を行います。
  ・お客様にとって利便性の高い手続きを実現し、保険金・給付金を正確・迅速に支払います。
3.お客様にお支払いいただく保険料の対価としてのサービス
  ・保険料を将来の保険金・給付金の支払いに備えて積み立てるほか、お客様に保険金・給付金をお支払いする上で必要となる様々な経費に充てています。
4.販売代理店の育成、従業員の教育等
  ・お客様に最適な保険商品の提案やサービスを提供できるよう販売代理店を育成します。
  ・一人ひとりの従業員がお客様から信頼される存在となるよう、従業員に対する教育を徹底します。また、「ダイバーシティの推進」に積極的に取り組みます。
5.お客さま本位の業務運営を実現するための態勢
  ・利益相反の恐れがある取引を適切に把握・管理する体制を整備します。
  ・「お客様の声」を真摯に受け止め、お客様の視点に立って迅速、誠実かつ公正な対応を行うとともに、業務運営の向上・改善へとつなげていきます。