アニコム損害保険株式会社は、コミュニケーションアプリ「LINE」を活用して獣医師に、ペットの健康相談をすることができる「どうぶつホットライン」を、2017年6月13日より開始します。「どうぶつホットライン」は保険金請求に続いて、アニコム損保の「LINE」を活用するサービス第2弾となります。

「どうぶつホットライン」は、アニコムに所属する獣医師が、「LINE」を活用して直接飼い主の相談にのってくれるサービスです。100人以上の獣医師が対応するので、それぞれの専門性を活かして、複数の獣医師に相談内容をフォローしてもらうことができるほか、言葉だけでなく、写真や動画も送ることもできるので、より具体的な相談が可能となります。受付時間は平日の10時から17時で、「LINE」でアニコム損保の公式アカウントを友達追加し、動物情報登録をすることで相談することができます。