株式会社かんぽ生命保険は、2007年10月1日以降に加入したかんぽ生命の保険契約について、2018年4月1日以降に適用する前納払込保険料を改定すると発表しました。

基本契約の月払保険料(口座払込み)を10,000円とした場合の前納払込保険料は、例えば10年分で現行1,188,100円が改定後には1,187,902円(マイナス0.02%)に、20年分なら現行2,352,538円が改定後は2,334,520円(マイナス0.77%)に下がります。

なお、保険料は、金利水準、金融情勢の変化及びその他の事情によって決まります。今回の改定では、2018年4月1日以降に保険料の前納払込みをする場合の前納払込保険料が改定されます。

ただし、2018年3月31日までに新規の契約を申し込み、申込時に指定した払込年月数どおりに、第1回保険料を含む保険料の前納払込みをする場合は、払込時期が4月以降であっても改定前の前納払込保険料を適用されるということです。