株式会社かんぽ生命保険は、金融庁長官及び総務大臣より、2017年6月19日に終身保険等の見直しを内容とする新規業務の認可を受けました。

新規業務の主な内容は以下の通りです。
1.終身保険の見直し
 普通終身保険、特別終身保険において、保険料払込期間の解約返戻金を低く抑えることによって、保険料を安くした保険を引き受けます。
 (現行の終身保険は引き続き引受けを行います。)
2.定期年金保険の見直し
 据置定期年金保険において、保険料払込期間の解約返戻金を低く抑え、60歳から80歳を年金支払開始年齢とする保険を引き受けます。
 (現行の定期年金保険は引受停止中です。)
3.入院特約の見直し
4.災害特約の見直し

なお、今回認可を受けた終身保険等の引受けは、2017年10月より開始する予定ということです。