あいおいニッセイ同和損害保険株式会社のタイ現地法人であるAioi Bangkok Insurance Public Company Limitedは、2018年3月よりトヨタ・モーター・タイランドがタイにて展開するコネクティッドカーの一部を対象に走行距離連動型自動車保険「TOYOTA Care PAYD」の販売を開始したと発表しました。タイでは初の走行距離連動型自動車保険ということです。

「TOYOTA Care PAYD」は、ABI社が定める走行距離データの取得ができる車を保有する個人の顧客を対象に、走行距離に応じて翌年の継続契約の保険料が最大20%まで割引される自動車保険です。車載端末で車両位置が特定できるため、事故時にはレッカー手配や事故現場急行スタッフの手配がスムーズになるほか、盗難時にも車両追跡が可能ということです。

文: 蟹山淳子