医療保険-ゴールドメディア・ワイド
「ゴールドメディア・ワイド」とは?

糖尿病や高血圧など、持病・既往症があって健康に不安のある方をサポートする、 一生涯保障の医療保険です。


ゴールドメディ・ワイド

「持病のある方でも入りやすい医療保険です!」イメージです。

糖尿病や高血圧などの持病・既往症があっても、3つの質問にすべて「いいえ!」ならお申込みいただけます。[ゴールドメディ・ワイドお申込みかんたんチェック表](1)最近3か月以内に、医師により入院・手術をすすめられたことがありますか?(2)過去2年以内に、病気やケガで入院したこと、または手術をうけたことがありますか?(3)過去5年以内に、がん・肝硬変・慢性肝炎と医師に診断されたことがありますか?


ゴールドメディ・ワイド

「持病も安心!持病の悪化・既往症の再発も、もちろん保障!」イメージです。

たとえば糖尿病 糖尿病治療のため通院中の方が悪化して入院。 たとえば高血圧 高血圧治療のため服薬を続けていた方が悪化して入院。 その他の持病 健康診断・人間ドックで指摘を受けていた方が持病をこじらせて入院。


給付金のお支払いについて

お支払い対象となる場合 お支払い対象とならない場合

※詳細は「重要事項説明書(注意喚起情報)」、及びお申込後にお送りする「ご契約のしおり・約款」をご覧ください。


ゴールドメディ・ワイド

「日額の20日分!プラス月々240円の保険料で20万円の健康ボーナス!」イメージです。

入院・手術などされずに5年間健康に過ごせたら(入院・手術給付金をお受け取りにならなかったら)、入院給付金日額20日分の健康ボーナスをお受け取りいただけます。

〈健康に過ごせた場合の給付例〉〈入院した場合の給付例〉

〔注〕上記は日額10,000円の「健康ボーナスありプラン」の給付例です


ゴールドメディ・ワイド

一生安心!うれしい一生涯保障は他にもいっぱい

[その1]日帰り入院から保障 [その2]先進医療も安心(特約)※1
[その3]約1,000種類の手術を保障※2 [その4]保険料は一生変わりません※3

※1 健康保険が適用されない先進医療の技術料(全額自己負担)を、1療養につき最高300万円、通算1,000万円まで保障します。
※2 公的医療保険制度で「手術料」と算定される手術を保障しますが、一部対象とならない手術があります。詳細は「重要事項説明書(契約概要)」をご確認ください。
※3 引受基準緩和型無事故給付金特約(10)を付加した場合、当該特約の更新(10年毎)後に保険料が安くなる場合があります。


ゴールドメディ・ワイド

  • 「ご契約日から1年以内に「入院」・「手術」・「先進医療」のお支払事由に該当した場合、お支払する給付金額は50%相当額に削減されます。(支払削減期間)
  • この保険は、告知項目を限定するとともに、責任開始期前に発症した病気についても、責任開始期後に再発・悪化した場合、一定の条件でお支払いの対象としております。(ただし、責任開始期前に医師にすすめられていた入院・手術は保障いたしません。)このため、保険料は引受基準緩和タイプでない医療保険に比べ割増されています。
  • 健康状態についてさらに詳細な告知をいただくことで、保険料の割増がない他のAIG富士生命の医療保険にご契約いただける場合があります。(ただし、その際の年齢(71歳以上の場合)、職業、健康状態などによってはご契約をお引受けできないことがあります。)

ゴールドメディ・ワイド

このページの先頭へ