損保ジャパン日本興亜ひまわり生命

新・健康のお守り あなたのニーズに合わせて選べる保障内容! 三大疾病もサポートする頼れる医療保険

資料請求

新・健康のお守りの特徴

特徴1 充実した保障は一生涯。

病気やケガによる入院・手術・先進医療などの保障を一生涯保障します。年齢とともに上昇する入院のリスクも保障が一生涯続けば安心です。
入院は、日帰り入院から保障します!

※日帰り入院は、入院基本料のお支払いの有無などを参考にして判断します。

年齢別推計入院患者数

三大疾病による入院を通算して無制限に保障!

三大疾病による入院の場合、1入院も通算も無制限で保障します。(三大疾病支払日数無制限特則)

長期にわたる治療期間にしっかり備えることが大切です。

この保険で保障される三大疾病とは「がん」「急性心筋梗塞」「脳卒中」です

※1 上皮内がん含む
※2 虚血性心疾患のうち、急性心筋梗塞(狭心症などを除く)
※3 脳血管疾患のうち、「くも膜下出血」「脳内出血」「脳梗塞」

手術は公的医療保険の対象となる約1,000種類を保障!

手術は公的医療保険の対象となる約1,000種類を保障します。
さまざまな手術が保障されることで、安心もさらに広がります。

先進医療の技術料を通算2,000万円まで保障。

公的医療保険の対象とならず自己負担となる先進医療の技術料を、お支払額通算2,000万円まで保障します。先進医療が必要な場合でも、治療費の心配をせず、安心して治療に専念していただけます。
資料請求

ひとりひとりのニーズに合わせて保障内容を選べる!

基本プラン(基本保障コース)の他、ご自身のニーズに合わせて選べる「がん重点コース」「三大疾病重点コース」をご用意しました。
それに加え、「三大疾病保険料免除」のオプション付加も選択可能!

基本保障コース(基本プラン)

がん治療の初期費用や増加するがん通院や往診治療にしっかり備えることができるコースです。

基本保障 がんと診断 がんで外来

重点ポイント

がんと診断確定された場合、治療開始前でも50万円が受けとれます。また、再発や転移など2回目以降の診断確定でも同額が受けとれます。
2回目以降のがん診断給付金のお支払いは、前回のがん診断給付金の支払事由に該当した日からその日を含めて2年以上経過していることが必要です。
通院や往診によるがん治療を行った場合、1日につき10,000円が受けとれます。
所定のがん治療(「手術療法」「放射線療法」「化学療法」「疼痛緩和療法」)が続く限り保障します。(年間120日限度、通算無制限)
医療用がん診断給付特約と医療用がん外来治療給付特約の保障の開始は、主契約の責任開始日から91日目となります。
責任開始日から90日以内にがんと診断確定されていた場合は、ご契約者または被保険者がその事実を知っている・いないにかかわらず、本特約は無効となります。

三大疾病による収入の減少や退院後の療養に備えることができるコースです。

基本保障 三大疾病で入院

重点ポイント

三大疾病により入院した場合、三大疾病入院一時金が1回につき100万円受けとれます。
2回目以降のお支払いは、前回お支払事由に該当した日から、その日を含めて2年を経過していることが必要です(お支払回数に制限はありません。)

三大疾病保険料免除

三大疾病により所定の事由に該当した場合、以後の保険料のお払込みは必要ありません!もちろん保障はそのまま!

特徴6 加入時のまま変わらない割安な保険料!

死亡保険金と保険料払込期間中の解約返戻金をなくすことで、保険料を抑えました(死亡保険金不担保特則)。更新による保険料アップもありません。
資料請求
損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社:HL-P-B1-16-01506(2017.4.2-2019.3.31)

このページの先頭へ